開拓地

開拓地

世界には、「開拓地」と呼ばれる街があります。

◆開拓地の発展

学術都市

商業都市

軍事都市

開拓地には、通常の街と同じく投資で上がる「発展度」のほかに、「文化度」「商業度」「武装度」があります。
「文化度」「商業度」「武装度」は、道具屋や交易所の品揃え、建造可能な船種、生産可能な船素材やアイテム、書庫で見つかる地図などに影響します。
また、それぞれの項目の高さに応じて街が変化します。

街の変化の判定は毎週月曜日の11:00に実施されます。判定時にキャラクターが街にいた場合は、再度、出航所から街へ入り直してください。

「文化度」「商業度」「武装度」は、現在の「発展度」までしか上がりません。

文化度:高いと「学術都市」となる。
上げ方: 街役人に発見物カードを献上する。
道具屋にアイテムを納入する。
造船所親方に探検船を寄贈する。
商業度:高いと「商業都市」となる。
上げ方: 道具屋にアイテムを納入する。
造船所親方に交易船を寄贈する。
武装度:高いと「軍事都市」となる。
上げ方: 道具屋にアイテムを納入する。
造船所親方に軍船を寄贈する。

「献上」「納入」「寄贈」は、領地属性の開拓地では自国のプレイヤーのみ実行できます。同盟港属性の開拓地では、どの国のプレイヤーでも実行できます。

「献上」「納入」「寄贈」をおこなうことで、「国家貢献勲記」をもらえる場合があります。

◆中枢都市

中枢都市

「文化度」「商業度」「武装度」の一定条件を満たしている街は「中枢都市」となります。
中枢都市でしか手に入らないアイテムもあります。
「中枢都市」となる一定の条件を満たしている限り、「中枢都市」であり続けられます。

◆ドック

ドック

中枢都市にはドックがあります。
ドゥカートと国家貢献勲記をドック管理人に渡すと、ドックの使用権を得られます。
ドックには所有する船を預けることができます。
ドックに預けている船は、自動的に修理されます。また、すべての街と商会開拓街へ、いつでも輸送できます。

一度ドックの使用権を得れば、中枢都市でなくなった場合もドックを使用できます。

亡命した場合、再度ドックの使用権を得る必要があります。

所属国がオスマントルコの場合、イスタンブールの造船所にいる「ドック管理人」に話しかけると、ドックの使用権を得られます。

本マニュアルに掲載された文章、画像その他の無断掲載はお断りいたします。
(C)2005-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.