商会

◆商会とは

商会

商会とは、プレイヤー同士が集まって設立するグループです。
商会員同士は専用のチャットモードでチャットできます。
また、条件を満たすと商館が付与されます。

・商会を設立する

商会を設立する

条件を満たしていれば、すべての街の商会管理局で設立できます。
本拠地の場合は、その国の所属プレイヤーのみ設立できます。
設立にはある程度の正装度と、登録料1,000,000ドゥカートが必要です。

商会の会員数上限は50人です。

商会の設立数上限は、1つの街につき100(本拠地は200)です。

商会名は商会代表者のみ、月に一度変更できます。

・商会に加入する

紹介に加入する

商会一覧から入りたい商会を選んで「加入申請」するか、商会に所属しているプレイヤーの人物情報から「加入申請」すると、代表者にメールで連絡が行きます。
商会の代表者が申請を認めれば、商会に入れます。
商会管理局の「公募商会に加入」を選ぶと、その街にある公募中の商会のいずれかに、すぐに加入できます。

公募商会への加入は、どの商会にも所属および加入申請をしたことのないキャラクターにつき、1度だけできます。

公募商会への加入で選出されるのは、公募先の商会のメンバーがサーバーにログインしている商会のみです。

商会員は、商会管理局員を通して、品物の「出展」ができます。出展された品物は商会管理局員または商館秘書から購入できます。

出身ワールド以外で設立された商会には加入できません。

・代表と副代表

代表と副代表

商会では、代表のほか副代表を2名まで設定できます。
商会代表者が30日間以上ログインしていない場合、30日間経過後の最初の定期メンテナンスにて、代表権が他の会員に自動的に委譲されます。
副代表がいる商会は、副代表に優先的に代表権が委譲されます。
副代表が2名設定されている商会は、一定期間のログイン(プレイ)状況を参照して委譲されます。

代表権は暫定的に委譲されるものです。委譲されたキャラクターに対して、商会代表者としてのプレイを強制するものではありません。

代表の権限 商会員の公募設定を行う。
加入希望者の申請を許可する。
商会員へ一斉メールを送る。
お知らせメッセージを設定する。
公認商会において「昇格」コマンドが実行できる。
副代表を任命する(2名まで)。
代表権を委譲する。
商会員を除名する。
商会を移転する。
商会名を変更する(月に一度のみ)。
商会共有倉庫から引出を行う(破棄を含む)。
商会共有倉庫の引出権限を付与・剥奪する。
地方艦隊派遣の参加表明を行う・活動方針を設定する。
副代表の権限 商会員の公募設定を行う。
加入希望者の申請を許可する。
商会員へ一斉メールを送る。
お知らせメッセージを設定する。
商会共有倉庫から引出を行う(破棄を含む)。
地方艦隊派遣の参加表明を行う・活動方針を設定する。

・商会員を公募する

異なる製品版アカウントの商会員が5人以上で、会員の名声合計が100,000以上の商会は、商会員を公募できます。
商会員を公募すると、その街の商会に加入を希望した者がいた場合、申請許可なしで、即、商会に加入します(加入先は、ログインしている商会員がいる商会の中からランダムで選ばれます)。

・商会ショップ

商会ショップ・1

商会管理局の「商会ショップ」では、各商会が出展している品物を誰でも自由に購入できます。
出展は、商会に所属している製品版プレイヤーのみできます。

商会ショップに出展するには、所属商会が商会の維持条件を満たしている必要があります。

商会ショップ・2

誰でも商会ショップ検索コマンドボタンを選んで、商会ショップの出展品を検索できます。

検索語句が出展品の名前と完全に一致している必要があります。出展品の名前の一部を入力しても検索できません。

また、商会一覧画面では、ワールド内の全商会ショップの出展品を検索できます。

検索語句が出展品の名前と部分的に一致している必要があります。

購入は現在地の商会ショップでのみできます。

・商会の自動解散

以下の条件にあてはまる商会は、定期メンテナンス時に自動的に解散します。

\宿僻妊▲ウントの商会員が、30日間以上、1人もログインしていない(対象:すべての街)。
⊂Σ饑瀘から1週間以上経つが、プレイヤー(製品版アカウント数)が5未満(対象:商会枠の残りが20%以下になった街)。

解散時、商会ショップに委託販売中のアイテム、未受領の売上金、商会共有倉庫の収納品は没収となります。商会開拓街もなくなります。商会の設立資金は、自動解散時の商会代表の銀行預金に返還されます。

体験版アカウントで商会に加入した後、製品版アカウントへアップグレードした場合、製品版アカウントとしてカウントされるためには、アップグレード後に該当キャラクターでゲームに再ログインする必要があります。ご注意ください。

・脱退

商会管理局員に話しかけて「商会情報」から「脱退」を選ぶと、商会から脱退できます。
商会代表者に自動的に通知されます。

90日間以上ログインしていないキャラクターは、定期メンテナンス時に自動的に脱退します。

脱退時、商会ショップに委託販売中のアイテム、未受領の売上金は没収となります。

・商会コンペティション

「アイテム納品」に指定されたアイテムを商会管理局に納品すると、商会は「貢献度」を獲得します。
貢献度の順位により、商館の所有商会が入れ替わることがあります。
毎月、商館を持つ中で最も貢献度の低い商会と、商館を持たない中で最も貢献度が高い商会とで貢献度を比較し、高いほうの商会が商館を保持できます。
貢献度の判定は、毎月15日12:00の「月次判定」で行われます。判定後、貢献度はリセットされます。
なお、入れ替えの対象となる商館は、どの街でも、最も貢献度の低い商会が持つ商館1つだけです。

所属街が同じ商会は、すべて同じアイテムを納品します。

アイテム納品は、すべての商会管理局で、商会員全員が次回の月次判定までに4回行えます(体験版アカウント、ネットカフェアカウント、有効期限の切れた製品版アカウントのキャラクターは納品できません)。

新たに商会に加入したキャラクターは、加入してから最初の月次判定の後にアイテム納品ができるようになります。

所属する街に商館の空きがある場合は、商館を持たない商会のうち、貢献度が最も高い商会に空き商館が付与されます。

商館付与は、貢献度が同じ商会があった場合、会員数、全商会員の合計名声などを加味して判定されます(商会一覧の表示順とは異なる場合があります)。

商館を失っても公認商会は維持できます。

商館を失った場合、その翌月のみ、貢献度に30が上乗せされます。

貢献度が高いと、商会一覧で上の位置に表示され、商会ショップ等で有利になります。

商会コンペティションで、上位10位以内に入った商会の商会員は、次回月次判定時までの間、商会所属街へ回航できる「特別回航」が選べます。

商会コンペティション以外の要因で商館を失った場合、失った月はアイテム納品ができなくなります。

・商会の移転

商会代表者が、移転を希望する街の商会管理局員に話しかけて「商会移転」を選ぶと、商会の所属街を変更できます。
商会の所属街を変更した場合、ペナルティが発生します。
商館を所持している商会が所属街を変更すると、商館が没収されます(公認商会Rankは維持されます)。
また、商会貿易の権利は継続しますが、商会定期船は一時利用不可になります。15日12:00の月次判定時に業績ポイントが条件を上回っていれば、再度商会定期船が利用可能になります。

商会を移転しても、すでに開拓している商会開拓街への影響はありません。

商会の所属街を変更した際のペナルティ
商会ショップに委託販売中のアイテムが没収される
商会ショップから未回収の売上が没収される
商会コンペティションの貢献度が0になる
公認商会の特典が破棄される
商会管理局を通して行った商会貿易の未受取報酬が没収される
商会共有倉庫の収納品が破棄される

・商会共有倉庫

異なる製品版アカウントの商会員が5人以上いると、商会がある街の商会管理局員から商会共有倉庫を利用できます。
預入は商会員の誰でも可能ですが、引出と破棄は権限を持ったキャラクターのみが可能です。
引出権限(破棄権限も含む)は代表・副代表が持ち、代表は商会情報画面の「任免」で他のキャラクターにも権限を付与・剥奪できます。
引出・預入・破棄は履歴が残り、商会共有倉庫画面の「収納履歴」で閲覧できます。

収納品がある状態で商会共有倉庫の利用条件を満たさなくなった場合、引出のみできるようになります。

◆商館

商館

商会コンペティションで、商館入れ替えの条件を満たし、かつ、商会の会員数と名声がある程度まで上がっていると、商会単位で商館が付与されます。
商館では、商会秘書から全商会の展示品を購入できます。
商館は商会が会員数8人・必要名声合計70,000を下回った時点で没収されます。
また、月次判定時に、商会コンペティションの所有商館入れ替えの対象となるか、公認商会の維持条件を満たせないと、没収されます。

すべての商館は、代表の所属を問わず、どの商会にも付与されます。

商館を所持している商会は、自動的に公認商会となります。

・公認商会

公認商会

商会には、一般商会と公認商会があります。
商館を持つ商会は、公認商会となります(商館を持たない公認商会も存在します)。
公認商会は、月次判定ごとに一定の貢献度や商会員数の条件を満たす必要がある代わりに、商会員全員が、公認商会Rankに応じた特典を商会管理局から得られます。
公認商会の維持条件を満たしているかどうかの判定は、毎月15日12:00の月次判定時に実施されます。

新たに商会に加入したキャラクターが公認商会の特典を受けられるのは、加入してから最初の月次判定後となります。

ランクアップに必要な商会功績を蓄積した後、商会代表が商会管理局の商会情報画面から「昇格」コマンドを実行すると商会が昇格し、公認商会Rankが上がります。なお、昇格で商会功績・貢献度が減少することはありません。

条件を満たした場合、商会の昇格は任意にできますが、降格は任意にできません。

昇格は商館を持っている場合にしか実行できません。

維持条件を満たせなかった場合は警告されます。累積警告2回で一般商会に降格となり、商館も没収されます。

累積警告は商会が昇格するとなくなります。

商館を没収されても、商会功績は維持されます。

ランクアップに必要な商会功績 ★=商会功績3

商会の種類 商会維持に
必要な貢献度
商会維持に
必要な会員数
ランクアップに必要な商会功績
一般商会
公認商会Rank1 20 8 ★(Rank1→2)
公認商会Rank2 50 9 ★★(Rank2→3)
公認商会Rank3 80 10 ★★★(Rank3→4)
優良商会Rank4 110 11 ★★★★(Rank4→5)
優良商会Rank5 140 12 ★★★★★(Rank5→6)
優良商会Rank6 170 13 ★★★★★★(Rank6→7)
特定優良商会Rank7 200 15 ★★★★★★★(Rank7→8)
特定優良商会Rank8 240 18 ★★★★★★★★(Rank8→9)
特定優良商会Rank9 300 22 ★★★★★★★★★(Rank9→10)
特任商会Rank10 360 27 ランク上限

商館を所持していない場合は、商会功績は増加しません。

「商会の自動解散」に該当する場合、解散します。

Rank4以上の公認商会には「優良商会」などの称号が与えられます。

・全商会員の特典

全商会員は、商会所属街で、その街の母国語を無条件に使えます(書庫からも、街の母国語が必要なクエスト情報が得られます)。
また、商館を所持していない場合、商会の所在街でのみ、商会情報画面の「商会部屋入室」で、各商会専用の部屋に入室できます。
商会部屋の商会秘書には、料理や酒を注文できます。また、Rank7以上の商会では、特別な装備品を生産できます。

・公認商会の特典

公認商会特典 特典の内容
アイテム支給 指定のアイテムがもらえる。
販売委託金補助 商会ショップへの販売委託金が一部返還される。
金庫手数料補助 銀行の金庫手数料が一部返還される。
定期船費用補助 定期船の乗船費用が一部返還される。
諸経費補助 「販売委託金補助」 「金庫手数金補助」 「定期船費用補助」をあわせた特典を得られる。個々の返還率は少なめ。
航海補助 航海に役立つさまざまな支援を得られる。
クエスト遂行補助 クエストの提示や報酬に関わる支援を得られる。
冒険補助 「航海補助」 「クエスト遂行補助」をあわせた特典を得られる。
スエズ通行料割引 スエズ運河の通行料が割引される。
交易費用補助 交易所での取引時に、支払額が一部返還される。
冒険開拓補助 「冒険補助」の特典に加え、移民誘致クエストの達成報告時の移民誘致効果が上昇する。
運河等費用補助 「諸費用補助」の特典に加え、スエズ運河とパナマ運河の通行料が割引される。

公認商会特典は商会所属街ごとに異なります。

・商館の特典

商館特典 特典の内容
商会所属街の出航所から商館への直接移動 商会所属街の出航所で「商館へ」を選ぶと、商館に直接移動できる。
商館での銀行・貸金庫の利用 商会秘書から、預入・引出と貸金庫の出し入れが行える。
商館での特別レシピ利用 商会秘書から特別レシピを利用できる。
所持品・交易品の委託販売 商会秘書に所持品・交易品を委託販売してもらえる。
料理や酒の注文 商会秘書に料理や酒を注文できる。
特別な装備品の生産 Rank7以上の商会は、特別な装備品を生産できる。
※「商館での特別レシピ利用」で生産できるものとは異なります。

所属している商会が所持している商館でのみ利用できます。

◆地方艦隊

地方艦隊

副官で組織された地方艦隊を商会から派遣すると、その活動によって「地域貢献度」を獲得できます。
獲得した地域貢献度は、商会の貢献度に加算されます。また、地域貢献度に応じて、派遣した副官が成長したり、専用のレシピを使用できたりします。

地方艦隊は以下の流れで派遣されます。

・ 参加表明期間

艦隊派遣

月初めの1日20時〜8日20時の間に、商会管理局で地方艦隊への参加表明をします。

参加表明は、商会代表・副代表のみが行えます。

派遣地域は、ランダムで決定されます。

・ 副官派遣期間

艦隊派遣

8日20時〜14日20時の間に、商会員はそれぞれ副官を参加させることができます。
商会代表・副代表は活動方針(どのようなイベントに挑戦するか、他商会と対決するか)を設定できます。

地方艦隊の派遣には、副官が最低1人必要です。

副官の能力や適性に応じて、地方艦隊の能力や適性が決まります。

副官を派遣すると、15日12時に商会の貢献度20(貢献度5の納品×4回分と同等)が自動で加算され、納品を免除されます。

・ 活動期間

艦隊派遣

14日20時から次月の1日20時までの間、地方艦隊が派遣されます。
約2週間、毎日イベントが発生し、地方艦隊の能力や適性に応じて、結果が決まります。結果に応じて「地域貢献度」を獲得できます。
イベントは複数発生し、どのようなイベントに挑戦するかは、商会代表が設定した活動方針に沿って決定されます。

希望する商会は、同じ地域に地方艦隊を派遣している他の商会との対決を行い、「地域貢献度」を奪うこともできます。

活動期間の途中で副官を帰還させると、副官は成長しません。

イベントで獲得できる報酬は、副官を派遣していなくても受け取れます。

イベントで獲得できる報酬は、次のイベントが発生すると受け取れなくなります。
※地方艦隊は1日の20時に帰還するため、それまでにイベントの報酬をお受け取りください。

・ 帰還処理

艦隊派遣

地方艦隊の派遣が終わると、獲得した地域貢献度が商会の貢献度に加算されます。
次の副官派遣期間までの間に、商会管理局から副官を帰還させて副官を成長させたり、派遣した地域の専用レシピを使用できたりします。また、地方艦隊に副官を派遣していた場合、帰還報酬アイテムを受け取れます。
活動期間が終わると、そのまま次の参加表明期間が始まり、再び地方艦隊を派遣できます。

次の副官派遣期間までに副官を帰還させないと、帰還時に成長しづらくなることがあります。

専用レシピを使用するには、派遣地域で一定以上の地域貢献度を獲得している必要があります。

帰還時に獲得できる報酬は、銀行の「アイテム受領」より受け取れます。

本マニュアルに掲載された文章、画像その他の無断掲載はお断りいたします。
(C)2005-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.